メキシコ マヤビニック フェアトレード フルシティロースト

¥540 (税込)

メキシコ最南端に位置するチアパス州はメキシコの中でも自然豊かな地域で最大のコーヒー産地です。そこに暮らす多くのマヤ系先住民がコーヒーの栽培に携わっています。

マヤビニックは「マヤの人々」を意味する生産者組合で、不平等な取引により貧しい生活を強いられていたマヤ系先住民のコーヒー生産者が、公正な価格で取引する事を目的に、マヤの先住民共同体「ラスアベハス」により1999年に組織されました。
組織では、平等、尊重と寛容、利益の共有、天然資源の保護などを理念に、約650家族の小規模農家により、伝統的な方法による、上質なオーガニックコーヒーを生産しています。

日本では2003年慶應義塾大学の山本純一教授を中心にマヤビニックコーヒープロジェクトがスタート。学生を中心に技術、経営の支援と、輸入を開始しました。
現在は山本教授のもとで研究を経た杉山世子さんがプロジェクトを引き継ぎ、2011年に設立した株式会社「豆乃木」によりフェアトレードで輸入をしています。

農園は標高1200〜1750mの高地の森の中。年間を通して雨量が多く、肥沃な土壌に恵まれたコーヒー栽培に最適な環境です。
完熟豆のみを丁寧に手摘みし、水洗式で精製されています。
豆の外観も風味も隣国であるグァテマラのコーヒーに似た印象があり、落ち着いた酸味と、チョコレートやキャラメルを感じる上品な風味、キレのよいアフターがあり、コーヒーらしいコーヒーで多くの方に好まれる味わいです。フルシティローストでご用意しています。

 

内容量:100g

焙煎:フルシティロースト

生産地:チアパス州チェナロー地区

農園名:地域の小規模生産農家

品種:ティピカ、ブルボン、ムンドノーボ他

標高:1200〜1750m

規格:

乾燥方式:天日乾燥

精選方法:ウォッシュド

認証:Maya Cert(現地有機認証)、フェアトレード

商品コード: bea003 カテゴリー:

説明

コーヒー豆の送料はご注文量に依らず(100gでも1kgでも)一律185円です。

発送手続きはご注文後(ご入金確認後)から通常3~5日後になります。

レビュー

レビューはまだありません。

“メキシコ マヤビニック フェアトレード フルシティロースト” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。